あるがまま
カウンセリング&セラピー S-Breeze
(不安症専門☆愛知・岐阜・三重)

グループセラピー

【あるがままグループセラピー】

あがり症、対人恐怖、パニック症、手や頭の震え、吃音など
不安症関連の辛さから抜け出したい方のための体験式講座!

緊張していても不安のままでも大丈夫。
参加しやすく相談しやすい、少人数制のグループセラピーです。

不安障害の克服にグッと近づける、価値のある体験をしていただいています。
自宅や緊張場面などで行える、各種スキルも身につきます。

(「気持ちが楽になった」というお声を多数いただいています)

※次回の募集日は未定です。
※開催場所は、名古屋市内またはJR尾張一宮駅周辺を予定しています。

参加者様の声
グループセラピーのプログラム一覧

集団認知行動療法実践マニュアル ~集団CBTも行います 

中島美鈴先生と奥村泰之博士が編者の本、
『集団認知行動療法実践マニュアル』を久しぶりに読んで
復習しました。

 

●Amazon

 

この本は、集団認知行動療法(以下、集団CBT)の
導入事例が数多く載っている本です。

それぞれの機関において、それぞれの個性の現れているところが
面白いなぁと思いました。

 

flower150730

 

前回この本を読んだとき(2014年1月)、
ブログに「自分一人で集団認知行動療法を開催するのには無理がある」
と実は書きましたが……

 

前回の記事↓

集団認知行動療法実践マニュアル ~集団CBTの全体像

 

方針、180度変更~!

これ、撤回↓

「自分一人で集団認知行動療法を開催するのには無理がある」

 

前回から今日までの約1年半で、
私のスキルと経験値がアップして、
前回見えていなかった可能性が見えるようになりました。

一人でも、プログラムの工夫と少人数限定とすることにより、
本格的な集団CBTを行うことは可能です。

(と、自信を持って言えるようになりました)

 

ただ、通常チームを組んでプログラムや資料を作成するところを
私一人で進めていますので、
準備するだけでもかなりの時間がかかります。

実は既に、集団CBTではない分を含めてグループレッスンの準備には、
これまで百時間単位で時間をかけています。

 

たたき台作成 → 煮詰めて改訂 → 煮詰めて改訂 → 煮詰めて改訂……

(あらゆる可能性を考慮しながら、納得できるまで煮詰め作業)

 

まだまだ先は長く、全てのプログラムと資料が完成するまで、
これからも数百時間かかるとは思いますが、
いいものを作り上げようという気持ちはとても強いです。

どれだけ時間(期間)がかかろうと、やり遂げようと思います。

********************

グループレッスンを既に開催している者として、
そして、集団CBTを行うことを決定している者として
『集団認知行動療法実践マニュアル』を改めて読むと、
前回読んだときよりもダイレクトに自分の中に入ってきました。

 

人事ではなくて、当事者として読んでいるからですね。

どんどんいい部分を吸収して、
今後のグループレッスン(集団CBT含めて)に
活かしていこうと思います。

 

●Amazon

 

今日も、ありがとうございます!

皆さまが、笑顔いっぱいでありますように!

個人セッション 愛知
   

あなたのひと押し、励みになります。いつもありがとうございます!