あるがまま
カウンセリング&セラピー S-Breeze
(不安症専門☆愛知・岐阜・三重)

グループセラピー

【あるがままグループセラピー】

あがり症、対人恐怖、パニック症、手や頭の震え、吃音など
不安症関連の辛さから抜け出したい方のための体験式講座!

緊張していても不安のままでも大丈夫。
参加しやすく相談しやすい、少人数制のグループセラピーです。

不安障害の克服にグッと近づける、価値のある体験をしていただいています。
自宅や緊張場面などで行える、各種スキルも身につきます。

(「気持ちが楽になった」というお声を多数いただいています)

※次回の募集日は未定です。
※開催場所は、名古屋市内またはJR尾張一宮駅周辺を予定しています。

参加者様の声
グループセラピーのプログラム一覧

グループレッスン(第2回)終了 ~ご感想をいただきました

先日の日曜日(2015年7月19日)に開催した
あるがままグループレッスン(第2回)」。

参加された皆さんのおかげで、
無事に終了することができました!

 

GL150719a

 

今回のテーマは、「①感情さんとの対話~感じる・寄り添う」(基本講座)。

募集人数とちょうど同じ、8名の方に参加していただきました。

 

皆さん、参加するのに勇気が必要だったと思いますし、
本当に熱心に参加してくださって、私も開催してよかったと思いました。

本当にありがとうございました。

 

GL150719-1

 

書いてくださったご感想の中から、
ブログへの掲載許可をくださったものを紹介します。

 

●Tさんよりいただいたご感想

学ぶことが多く、自分の過去を振り返ったり、感情に真っすぐ向き合ったりするとても良い経験ができました。

ツラかったり怖かったりする状況にどう向き合っていくのかを具体的に知ることができ、とてもためになりました。

ありがとうございました。

********************

長谷川さんの体験談をもっと聞きたいです。

(とても共感できます)

 

真剣に取り組んでくださって、こちらこそありがとうございました。

私の体験談につきましては、今後の講座でもお話させていただきますね。

フィードバックをありがとうございます。

とても参考になります。

 

●龍さんよりいただいたご感想

2回目の参加になるんですが、前回同様、克服された先生の言葉は、ひとつひとつ心に響きました。

フォーカシングも日常的に実践させて頂き、食事をする時の手のふるえは少し軽減してきたと思います。

一番の苦手場面の朝礼当番はまだまだですが、学んだことを生かし克服にむけてがんばっていきます。

********************

また必ず参加します。

 

フォーカシングを日常的に実践されることで、
お食事時の手のふるえが少し軽減してきたんですね。

自己紹介のときに、勇気を出してそのままの自分を出し切っておられるお姿に、
私は尊敬の念を抱きました。

他の参加者さんたちも勇気付けられたのではないでしょうか。

 

はい、お待ちしております。

これから新しいプログラムでの開催も行っていきますので、
楽しみにしていてくださいね。

********************

皆さん、講座の後のお疲れの時間だったにもかかわらず、
アンケートをご記入くださり、ありがとうございました。

いただいた全てのフィードバックは、
今後にいかしていきますね。

 

GL150719b

 

主催者さんであり、グループレッスンにも参加されたmyumyuさんが、
ご自身のブログに感想を書いてくださいました。

ご本人の了解をいただきましたので、紹介します。

 

●myumyuさんよりいただいたご感想

午前は、あるがままグループレッスン(講師/長谷川瑛一さん)。

6名の参加者に加え、私と主人も悩みを持つ当事者として、参加させていただきました。

実際参加してみて、まさしく「あるがまま」の空間であったなぁと感じています。

 

講師の長谷川さんも、話すことは得意でないとおっしゃいます。

その、あるがままの話し口調が、とても優しく心地よいです。

 

受講されるみなさんも、自己紹介で途中話せなくなり涙された方、何を話していいかわからないと正直な気持ちを言われた方、震えるまま、「見てください」とあえて他のみんなに震える姿を見せられた方、など、あるがままの姿を見せられていました。

 

そして、そんな全ての参加者たちを、まるごと、長谷川さんは優しく包み込むように、受け入れてくださいます。

 

自分と向き合う作業になるため、辛い感情が出てきてしまう方もいらっしゃるかと思いますが、まずは、どんな自分もあるがまま受け入れる、という第一歩に繋がったのではないでしょうか。

 

客観的な視点からのご感想、ありがとうございます。

私自身、講師としてまだまだ勉強中ですので、とても参考になります。

自分の姿は自分では見えませんので。

 

「あるがまま」の空間。

皆さん、それぞれのテーマを持ち、それぞれのカラーで
一生懸命取り組んでおられましたね。

皆さんの一生懸命なお姿を見て、私も頑張っていこうと思いました。

 

「あるがまま」の話し口調。

自分の個性として、大事にしていきますね。

フィードバックをありがとうございます。

********************

皆さん、講座の当日は本当にお疲れ様でした!

不安障害を克服するには、
日常の小さな取り組みの積み重ねが大きな力になります。

 

できること(取り組んでみたいと思ったこと)から、
ぜひ取り組んでみてください。

いつも、力いっぱい応援しています!

 

今日も、ありがとうございます!

皆さまが、笑顔いっぱいでありますように!

個人セッション 愛知
   

あなたのひと押し、励みになります。いつもありがとうございます!