あるがまま
カウンセリング&セラピー S-Breeze
(不安症専門☆愛知・岐阜・三重)

グループセラピー

【あるがままグループセラピー】

あがり症、対人恐怖、パニック症、手や頭の震え、吃音など
不安症関連の辛さから抜け出したい方のための体験式講座!

緊張していても不安のままでも大丈夫。
参加しやすく相談しやすい、少人数制のグループセラピーです。

不安障害の克服にグッと近づける、価値のある体験をしていただいています。
自宅や緊張場面などで行える、各種スキルも身につきます。

(「気持ちが楽になった」というお声を多数いただいています)

※次回の募集日は未定です。
※開催場所は、名古屋市内またはJR尾張一宮駅周辺を予定しています。

参加者様の声
グループセラピーのプログラム一覧

認知療法実践ガイド:困難事例編 ~発生した問題をセッションに活かす

今日は、ジュディス・ベック博士の本、
認知療法実践ガイド:困難事例編』を紹介します。

本書は、以前紹介した
認知療法実践ガイド・基礎から応用まで』の続編です。

 

翻訳は、伊藤絵美先生と佐藤美奈子さんが
しておられます。

 

●Amazon

 

本書は、526ページもある厚い本です。

読む前は、約35mmもある厚みに
圧倒されそうになっていたのですが……。

 

読んでみると、私の知りたかった内容のオンパレードで、
引き込まれると同時に、著者と翻訳者の先生に対して
感謝の気持ちが湧いてきました。

 

専門家として、
クライエントさん一人一人に合わせてカスタマイズした
認知行動療法を提供する場合、
様々な困難に直面することがあります。

本書では、その直面しうる困難の一つ一つを
具体例と共に示し、解決策の提案
(発生した問題をセッションに活かす方法など)
がなされています。

 

フルカスタマイズの本格的な認知行動療法を提供するためには
膨大な量の学びが必要になりますので、
大事な点をピンポイントで示してくれる
本書の存在は、とてもありがたいです。

 

『認知療法実践ガイド:困難事例編』

暗記するほど、何度も読み返したくなる
私にとって宝物の一冊です。

 

●楽天オンライン書店boox(ポイント5倍)

 

今日も、ありがとうございます!

皆さまが、笑顔いっぱいでありますように!

個人セッション 愛知
   

あなたのひと押し、励みになります。いつもありがとうございます!