あるがまま
カウンセリング&セラピー S-Breeze
(不安症専門☆愛知・岐阜・三重)

グループセラピー

【あるがままグループセラピー】

あがり症、対人恐怖、パニック症、手や頭の震え、吃音など
不安症関連の辛さから抜け出したい方のための体験式講座!

緊張していても不安のままでも大丈夫。
参加しやすく相談しやすい、少人数制のグループセラピーです。

不安障害の克服にグッと近づける、価値のある体験をしていただいています。
自宅や緊張場面などで行える、各種スキルも身につきます。

(「気持ちが楽になった」というお声を多数いただいています)

※次回の募集日は未定です。
※開催場所は、名古屋市内またはJR尾張一宮駅周辺を予定しています。

参加者様の声
グループセラピーのプログラム一覧

花粉症と不安障害

1週間ほど前までは、
「今年は、花粉症は大丈夫そうだ」
と余裕な気持ちでいましたが、
それ以降に一気に症状が出てきました!

 

今では、目が充血してしょぼしょぼ、しかもかゆいですし、
鼻水も出ます。

はやくこの時期が過ぎていってほしいです。

 

kahun3

 

ところで、この花粉症。

自律神経のバランスを乱しがちな人が
なりやすいと言われています。

(私もその中の1人ですね)

 

そして、不安障害の方は、
自律神経のバランスを乱されている方が多い。

(私もその中の1人でした)

 

あなたはいかがでしょうか?

もし花粉症の症状にお悩みだとしたら……

お互いこのつらい時期を乗り切りたいですね。

 

花粉症の対策としましては、
自律神経のバランスをなるべく整えて、
免疫系を正常にしていくことが大事です。

 

その方法としましては、

★生活リズムを正し、規則的な睡眠を十分にとる。

★腸内環境を改善し、善玉菌を増やす。

などが挙げられます。

 

私は今年は、以下の食品と薬の力を借りながら、
この時期を乗り切ります。

 

kahun2

↑ヨーグルト(1日あたり200gが目安)や納豆を毎日食べる!

※センナ末などのハーブ製品で、
腸内環境を整える(腸内洗浄)こともオススメです。

 

kahun1

↑そして、やっぱり薬。今年はこの2種に頼ります。

※抗うつ薬や抗不安薬などを飲んでおられる方は、
医師に相談された上でお飲みください。

 

花粉症の薬の多くは、飲むと眠くなります。

それは、花粉症を引き起こすアレルギーの原因物質
(ヒスタミン)を抑えるために、
「抗ヒスタミン作用」という作用が
薬に盛り込まれているからです。

 

そこは注意しなくてはいけませんね。

私も夜間の仕事時や運転のときなど、
注意しながら薬を利用していこうと思います。

※抗うつ薬によって眠気が出ておられる方は、
さらに眠くなる可能性がありますので、
ご注意くださいね。

 

……というわけで、
今日は、私が今どっぷりはまっている
花粉症について書きました。

不安障害の方には、
花粉症でお悩みの方が多いと思います。

 

花粉症の期間としては、
地区や花粉の種類によっても変わってきますが、
だいたいあと1ヶ月間ほどでしょうか?

お互い、工夫しながら、
乗り切っていきましょうね!

 

今日も、ありがとうございます!

皆さまが、笑顔いっぱいでありますように!

個人セッション 愛知
   

あなたのひと押し、励みになります。いつもありがとうございます!