あるがまま
カウンセリング&セラピー S-Breeze
(不安症専門☆愛知・岐阜・三重)

グループセラピー

【あるがままグループセラピー】

あがり症、対人恐怖、パニック症、手や頭の震え、吃音など
不安症関連の辛さから抜け出したい方のための体験式講座!

緊張していても不安のままでも大丈夫。
参加しやすく相談しやすい、少人数制のグループセラピーです。

不安障害の克服にグッと近づける、価値のある体験をしていただいています。
自宅や緊張場面などで行える、各種スキルも身につきます。

(「気持ちが楽になった」というお声を多数いただいています)

※次回の募集日は未定です。
※開催場所は、名古屋市内またはJR尾張一宮駅周辺を予定しています。

参加者様の声
グループセラピーのプログラム一覧

脱走しそう(笑) ~F1 鈴鹿サーキット

気がつけば、3月ですね。

そしてもう週末。

相変わらず、仕事(今の本業=機械系の仕事)の納期に
追われている状況は変わらないのですが

※儲かっているという意味ではありません(笑)

 

明日、明後日、私を仕事から引き離そうとする
魅力的なイベントが開催されます。

 

そのイベントとは、鈴鹿サーキットで行われる

『2013モータースポーツ ファン感謝デー』です。

 

ファン感謝デーでは、オートバイやレーシングカーの走行など
様々な魅力的なプログラムが行われるのですが、

その中でも私的に一番は……

 

アイルトン・セナ選手の愛機マクラーレンMP4/5を、
佐藤琢磨選手がドライブするプログラムです。

 

MP4

(写真は昨年のF1日本GPで展示されていた、マクラーレンMP4/4です)

 

私は、アイルトン・セナ選手がマクラーレンMP4/5を走らせていた
当時(1989年)も鈴鹿でF1GPを観戦していたのですが、

最も忘れられないのが、
スプーン・カーブ(鈴鹿サーキットの一つのコーナーの呼び名)での
セナ選手の走りです。

コース幅を目いっぱい使いながら、
マシンの限界性能を全て引き出すその走りは
他のドライバーとは別次元のものでした。

走り去る姿を、今でも鮮やかに覚えています。

 

そして、明日鈴鹿サーキットに行けば、

24年ぶりにMP4/5が走っている姿を見ることができる!

ずっと心に描いてきたマシンの現物が走っている姿を

見ることができる!

 

ドライバーはアイルトン・セナ選手ではなく佐藤琢磨選手ですが、

佐藤琢磨選手も元F1ドライバーであり、
現在もインディカー・シリーズで活躍している実力派の選手。

全く不足はありません。

セナ選手も天国から見守ってくれていることでしょう。

 

ここまでの内容をまとめると

まぁ、要するに…

 

家でじっとしていられるわけがない(笑)

当時最強だったホンダ・エンジンのサウンドが

すでに頭の中で響いています(笑)

 

「脱走しそう」ではなくて、「脱走します!!!」

仕事のことは、帰ってきてから考えよう(笑)

 

今日も、ありがとうございます!

皆さまが、笑顔いっぱいでありますように!

個人セッション 愛知
   

あなたのひと押し、励みになります。いつもありがとうございます!