あるがまま
カウンセリング&セラピー S-Breeze
(不安症専門☆愛知・岐阜・三重)

グループセラピー

【あるがままグループセラピー】

あがり症、対人恐怖、パニック症、手や頭の震え、吃音など
不安症関連の辛さから抜け出したい方のための体験式講座!

緊張していても不安のままでも大丈夫。
参加しやすく相談しやすい、少人数制のグループセラピーです。

不安障害の克服にグッと近づける、価値のある体験をしていただいています。
自宅や緊張場面などで行える、各種スキルも身につきます。

(「気持ちが楽になった」というお声を多数いただいています)

※次回の募集日は未定です。
※開催場所は、名古屋市内またはJR尾張一宮駅周辺を予定しています。

参加者様の声
グループセラピーのプログラム一覧

『「ふつうの人」の成功法則』を読んで

「ふつうの人」の成功法則』という本を読みました。

著者は、「7億稼いだ凡人」こと斉藤和也さんです。

(すごい凡人ですね!)

 

●Amazon

 

本書を読むと、斉藤さんがどのような考え方と行動をして
成功されたのかがよく分かります。

何か特別な、目新しい技を用いているわけではなくて、
大事なことを一つ一つ、
確実に実践していった結果なのだと思いました。

 

2009年5月に起業したときは、主にホームページ制作の仕事をやっていたのですが、前にもお話ししたように、スタート当初はまったくうまくいかず、毎日豆腐と納豆だけの1日80円生活を送るハメになりました。

●斉藤和也著『「ふつうの人」の成功法則』
(主婦の友社/2014/P80)より引用

 

2009年というと、2008年秋に起きたリーマンショックによる
大幅な景気後退の波にのまれていた頃ですよね。

当時、私も仕事(機械技術系のほう)の縮小と方針転換を
迫られました。

そして、今もなお、その影響を受け続けているわけですが……。

 

著者の斉藤さんは、今では年商億単位で稼いでおられます。

2009年から5年しか経っていないのに、すごいですね。

2009年の時点では、
1日80円生活を送っておられたわけですから……。

※バブルが崩壊した頃、私にも似たような時期がありました(笑)
懐かしいです。

 

そんな斉藤さんが書かれた『「ふつうの人」の成功法則』は
ただ読んで「そんなこと、知ってるよ」って思う本ではなくて、

斉藤さん(あるいは自分)の行動している姿を頭に描きながら
体感する本なのだと思いました。

※メソッドだけを求める人には、物足りないかもしれません。

 

なお、本書の巻末には、特別プレゼントとして
「大富豪から教わった秘密の7法則」という
音声教材をダウンロードできるURLが記載されています。

(プレゼントは、予告なく終了する可能性あり)

この音声教材は、5時間41分ものボリュームのあるものです。

 

この音声教材だけでも
本書の価格以上の価値があると感じました。

トータルで見て、お買い得な一冊だと思います。

 

●楽天ブックス

 

今日も、ありがとうございます!

皆さまが、笑顔いっぱいでありますように!

個人セッション 愛知
   

あなたのひと押し、励みになります。いつもありがとうございます!