あるがまま
カウンセリング&セラピー S-Breeze
(不安症専門☆愛知・岐阜・三重)

グループセラピー

【あるがままグループセラピー】

あがり症、対人恐怖、パニック症、手や頭の震え、吃音など
不安症関連の辛さから抜け出したい方のための体験式講座!

緊張していても不安のままでも大丈夫。
参加しやすく相談しやすい、少人数制のグループセラピーです。

不安障害の克服にグッと近づける、価値のある体験をしていただいています。
自宅や緊張場面などで行える、各種スキルも身につきます。

(「気持ちが楽になった」というお声を多数いただいています)

※次回の募集日は未定です。
※開催場所は、名古屋市内またはJR尾張一宮駅周辺を予定しています。

参加者様の声
グループセラピーのプログラム一覧

グループカウンセリングに参加!

今日は一日、竹内成彦先生主催の
グループカウンセリングに参加してきました。

 

今回は、現役カウンセラーの方やカウンセラー志望者だけでなく
高校で精神疾患を持つ生徒さんと
日ごろ関わっておられる方などの参加もあり、
幅広いお話を聴くことができました。

(貴重なお話を、ありがとうございます)

 

私は寝不足状態での参加でしたので
今日は一体どうなることかと心配しましたが、
少々ろれつが回らない局面があったくらいで
無事に一日学ばせていただくことができました。

 

午前中は、精神分析理論についての
竹内先生の講義が行われました。

各種防衛機制や各種コンプレックスについてなど
とても分かりやすく教えてくださいました。

 

「スーパーエゴ」「エゴ」「エス(イド)」間の
葛藤の3種のモデルがとても興味深かったです。

※「スーパーエゴ」「エゴ」「エス(イド)」は、
精神分析理論の重要な用語です。

 

社会不安障害も、葛藤のモデルで
説明することができるということに気付かせていただき、
今までよりも理解が深まったように感じます。

この部分、これからも深く学んでいこうと思いました。

 

午後からは、各自が持ち寄った悩みや相談事に応え合う
グループカウンセリングが行われました。

私は、カウンセリング現場で起こりうる
実践的な内容の相談をしました。

なかなかこういった相談はする機会がないので、
ありがたかったです。

自分の中にあった、もやもやや迷いが小さくなりました。

 

グループカウンセリングが終わった後は、
懇親会が行われました。

寝不足状態で飲んだビール。

思った以上に、ふらふら、ぼーっと
酔ってしまいましたが、とても楽しかったです。

 

懇親会の席で、
私の性格タイプについてのアドバイスを
竹内先生からいただきました。

私は自分のことを、仕事や日常生活などにおいて
一人でもどんどん進めていくタイプだと思っていましたし、
実際そうしてきましたが、

どうやら本来の私は一匹狼というよりは
パートナーがいたほうが上手くいくタイプのようです。

 

じっくり自分の深いところと対話してみたところ、
「確かにそうだなぁ」と思いました。

竹内先生、的確なアドバイスをありがとうございました。

 

今日は一日、本当に有意義に過ごさせていただきました。

竹内先生、参加された皆様、ありがとうございました (^-^)

 

↓性格学に詳しい竹内先生の新刊です。

●Amazon

 

今日も、ありがとうございます!

皆さまが、笑顔いっぱいでありますように!

個人セッション 愛知
   

あなたのひと押し、励みになります。いつもありがとうございます!