あるがまま
カウンセリング&セラピー S-Breeze
(不安症専門☆愛知・岐阜・三重)

グループセラピー

【あるがままグループセラピー】

あがり症、対人恐怖、パニック症、手や頭の震え、吃音など
不安症関連の辛さから抜け出したい方のための体験式講座!

緊張していても不安のままでも大丈夫。
参加しやすく相談しやすい、少人数制のグループセラピーです。

不安障害の克服にグッと近づける、価値のある体験をしていただいています。
自宅や緊張場面などで行える、各種スキルも身につきます。

(「気持ちが楽になった」というお声を多数いただいています)

※次回の募集日は未定です。
※開催場所は、名古屋市内またはJR尾張一宮駅周辺を予定しています。

参加者様の声
グループセラピーのプログラム一覧

Surf City ~音楽とフォーカシング

仕事の合間によく行く本屋さんが、
あと2週間ほどで閉店します。

比較的大きくて、いつもお客がたくさんいる本屋さんなのですが、
やっぱりビジネスとして成り立たなくなったのでしょうか?

 

私としては、残念で少々寂しく思っています。

(そういう私も、品揃えの関係で、
どうしてもアマゾン&楽天を多く利用していますが…)

 

そこの本屋さんの2階にあるCD・DVDのレンタル・販売屋さんで
閉店セール(70%オフ)が行われていました。

流石に欲しいものは、ほとんど売れてしまっていましたが、
1点だけ聴いてみたいCDを見つけました。

昔よく聴いていた杏里さんの新盤、「Surf City」というアルバムです。

 

●Amazon

 

全曲新録音の80’sベストということで、
「悲しみがとまらない」や「SUMMER CANDLES」など、
知っている曲ばかり。

(懐かしい方も多いのではないでしょうか)

初回限定盤ということで、DVDも付属していました。

 

アパートに帰って早速聴いてみました。

まだまだ色あせてなくて、
ほとんど当時と同じような感覚で聴くことができました。

(アレンジも当時と似ている感じでした)

 

収録されている曲は80’sですが、
15年ほど前の一番辛かった頃
(個人事業失敗と借金、離婚、SADによる)
にもよく聴いていましたので、

聴きながら、当時の辛かった感情が
「ここにいるよ」と顔を出しました。

 

「ああ、そこにいたんだね」

私は、出てきてくれた感情に寄り添って、
しっかりと味わいました。

 

首のあたり、肩のあたり、背中のあたり。

それぞれにある感情を言語化(言葉で表す)しながら
じっくりと味わいました。

 

そうすると、すーっと感情がやわらいでいくのです。

その感覚は、とても心地よいものですし、
その方法を身に付けると、緊張の場面においても
緊張をやわらげるために活用することができます。

(実際、私も助けられています)

 

何かのきっかけで顔を出した
ずっと忘れていた記憶や感情たち。

それらの一つ一つにしっかりと向き合っていくことも
いいカウンセラーになるためには必要なこと。

(カウンセラーを目指してなくても、もちろん有意義なことです)

 

それを行う一つの方法として、
音楽(CD、YouTubeなど)
+ フォーカシング(上記の方法もその一つ)の組み合わせは

とても優しくてかつ、効果の高い
私のお気に入りな方法です。

 

これからも、精神医学・心理療法などの勉強や実践を
積み重ねながらも、

自分の中にある記憶や感情と向き合っていくことも忘れずに
しっかり続けていこうと思います。

 

↓音と映像(初回限定盤のみ)で、杏里さんが健在なところを魅せてくれます。

●楽天ブックス

 

今日も、ありがとうございます!

皆さまが、笑顔いっぱいでありますように!

個人セッション 愛知
   

あなたのひと押し、励みになります。いつもありがとうございます!