あるがまま
カウンセリング&セラピー S-Breeze
(不安症専門☆愛知・岐阜・三重)

グループセラピー

【あるがままグループセラピー】

あがり症、対人恐怖、パニック症、手や頭の震え、吃音など
不安症関連の辛さから抜け出したい方のための体験式講座!

緊張していても不安のままでも大丈夫。
参加しやすく相談しやすい、少人数制のグループセラピーです。

不安障害の克服にグッと近づける、価値のある体験をしていただいています。
自宅や緊張場面などで行える、各種スキルも身につきます。

(「気持ちが楽になった」というお声を多数いただいています)

※次回の募集日は未定です。
※開催場所は、名古屋市内またはJR尾張一宮駅周辺を予定しています。

参加者様の声
グループセラピーのプログラム一覧

本からタバコ臭を取り除く方法

通販で、中古の本を購入したとき、届いた本にタバコ臭
染み付いていることってよくありますよね。

私は、本に染み付いたタバコ臭が本当に苦手なので、
読みながら吐きそうになります。

※3年前まで喫煙者だったのにもかかわらずです。

※人の吸うタバコは、少しくらいなら我慢できます。

 

そこで、通常はタバコ臭のする場合は即返品しているのですが、
最近そういう訳にはいかないケースがありました。

最近、どうしても欲しくなったのがこの本です。

 

『フォーカシング指向心理療法〈上〉体験過程を促す聴き方』
(2013年5月24日現在 アマゾンでの取り扱いなし)

 

すでに、通販各社の在庫もなく、 メーカーに問い合わせても在庫なしで、
増刷の予定もない本です。

インターネットで必死で探し、グーグルの検索で54ページ目に
ようやく中古本を発見できたので、すぐに注文しました。

 

届いた本を袋から取り出すときに、
「タバコ臭だけは、どうか勘弁してください」と祈りました。

そして、本の臭いチェックをしてみると、

「うっ・・・」

強烈なタバコ臭が・・・(泣)

匂いを嗅いだ瞬間に、吐き気がこみ上げてきました。

 

「返品したいけど、他に入手できるあてがない」

そう嘆きながら、何とか本からタバコ臭を取り除く方法はないものかと、
インターネットで探してみました。

そうして、見つけたのが新聞紙を使う方法です。

 

「これなら簡単に出来そう!」

そう思った私は、早速トライしてみました。

結論から言うと、「効果あり」でした (^-^)

 

私が行った方法は、以下の通りです。

※最初のタバコ臭レベルを7とします。

(私にとっては、目がチクチクして吐き気をもよおすレベル)

※タバコ臭レベルは、私の感覚的なスケールであり、
正確な測定データではありません。

 

①新聞紙を用意し、本のページの大きさに合わせて切ります。

切ったものを、(本のページ数/2)枚用意します。

DSC01053

 

②本を1枚めくる毎に、切った新聞紙を1枚ずつ挟んでいきます。

※奥までしっかり挟みます。

DSC01054

 

③全て挟んだら本を閉じます。

※写真には写していませんが、上側のハードカバーのみ開いた状態で、
上から重り(ケース入りCD10枚)を載せました。

DSC01055

 

④この状態で、3日間放置しておきました。

3日後、挟んだ新聞紙を全て取り除き(本を破らないように要注意)、
タバコ臭を確認しました。

すると、タバコ臭レベルは
7 → 2.5(臭うけれど、吐き気をもよおすほどではないレベル)

と大幅に軽減されていました(^-^)

 

⑤更にもう一度、新しい新聞紙を使って、
上記①~④のステップを繰り返しました。

1回目の3日間と2回目の3日間で、
合計6日間の放置(新聞紙を挟んでおいた期間)となります。

再び、挟んだ新聞紙を全て取り除き、タバコ臭レベルの確認をしたところ、
7 → 2.5 → 1.5(少し臭うけれど、「ま、いいか」レベル)

と、更に軽減されたように感じました(^-^)

 

本が届いたときは、

「このタバコ臭は、絶対無理」と感じるほどのレベルでしたが、

今では「ずっと大事に持っていよう」と思える本になりました。

 

本のタバコ臭でお悩みの方、

新聞代しかかからなくて、本を傷める心配もほぼないこの方法を
ぜひ試してみてください。

保証は出来ませんし、効果についてもバラツキがあるとは思いますが、
お勧めします。

 

新聞紙の、臭い取り作用は、なかなかのもの。

あなどれませんよ!

 

今日も、ありがとうございます!

皆さまが、笑顔いっぱいでありますように!

個人セッション 愛知
   

あなたのひと押し、励みになります。いつもありがとうございます!