あるがまま
カウンセリング&セラピー S-Breeze
(不安症専門☆愛知・岐阜・三重)

グループセラピー

【あるがままグループセラピー】

あがり症、対人恐怖、パニック症、手や頭の震え、吃音など
不安症関連の辛さから抜け出したい方のための体験式講座!

緊張していても不安のままでも大丈夫。
参加しやすく相談しやすい、少人数制のグループセラピーです。

不安障害の克服にグッと近づける、価値のある体験をしていただいています。
自宅や緊張場面などで行える、各種スキルも身につきます。

(「気持ちが楽になった」というお声を多数いただいています)

※次回の募集日は未定です。
※開催場所は、名古屋市内またはJR尾張一宮駅周辺を予定しています。

参加者様の声
グループセラピーのプログラム一覧

WEC開幕戦 小林可夢偉選手クラス第2位!

日本時間の昨晩午後8時から、
今日の午前2時までの6時間に渡り
イギリスのシルバーストーン・サーキットで
WEC世界耐久選手権の開幕戦が行われました。

※自動車のレースです。

※1台のマシンで、2人で(チームによっては3人で)
交代しながら走ります。

 

今シーズンは、小林可夢偉選手
AFコルセ(チーム名)より参加するので、
私はこの開幕戦をとても楽しみにしていました(^-^)

6時間もあると、途中で飽きるかなと思っていたのですが、
全然飽きなかったです。

夢中になって、TVの画面を見つつ、
WEC公式サイトに表示される
順位とタイムを追いかけているうちに、
あっという間に6時間が過ぎました。

 

ちなみに、WEC公式サイトはこちらです。
http://www.fiawec.com/

 

先ほどレースが終わって、可夢偉選手の結果は

堂々のクラス第2位!(表彰台)

でした(^-^)

流石です。

 

WECに初出場なのにも関わらず、
いい走りを見せてくれました。

公式サイトに表示されるタイムを見ていた限りでは、
可夢偉選手が同チーム内(同クラス4人)の中での
最速タイムを記録していたように思います。

それに、序盤でのオーバーテイク(追い抜き)ショーは、
素晴らしかったです。

TVの国際映像でも、
可夢偉選手の走りは結構長く映されていました。

 

昨年は、F1マシン。

今年は、フェラーリのレース車両。

※一般道を走るフェラーリ車と同じ形をしています。

車は違っても、可夢偉選手らしい走りそのもので、
観ていて嬉しくなりました。

F1を操るときと同じように、常に車の姿勢を整えながら、
車に余計な仕事をさせない走り方。

車の美味しいところを、そのまま引き出す走り方。

私が好きな走り方を、そのまま見せてくれました(^-^)

 

久しぶりに可夢偉選手の走りが見れて、
しかもいい走りをしてくれたのが嬉しくて、
こんな時間(朝の3時半過ぎ)に投稿してしまいました。

明日は録画したものをバックに流しながら
嬉しい気分で、仕事(今の本業=機械関連)をしたいと思います。

 

今日も、ありがとうございます!

皆さまが、笑顔いっぱいでありますように!

個人セッション 愛知
   

あなたのひと押し、励みになります。いつもありがとうございます!