あるがまま
カウンセリング&セラピー S-Breeze
(不安症専門☆愛知・岐阜・三重)

グループセラピー

【あるがままグループセラピー】

あがり症、対人恐怖、パニック症、手や頭の震え、吃音など
不安症関連の辛さから抜け出したい方のための体験式講座!

緊張していても不安のままでも大丈夫。
参加しやすく相談しやすい、少人数制のグループセラピーです。

不安障害の克服にグッと近づける、価値のある体験をしていただいています。
自宅や緊張場面などで行える、各種スキルも身につきます。

(「気持ちが楽になった」というお声を多数いただいています)

※次回の募集日は未定です。
※開催場所は、名古屋市内またはJR尾張一宮駅周辺を予定しています。

参加者様の声
グループセラピーのプログラム一覧

力をくれるヒーロー ~単純さ、万歳!

自分が立てた目標に対して、
「これはやっぱり無理なんじゃないかな」と考えて、
凹む方向に気持ちが向かうこと、私にもあります。

そんなとき、私を勇気付けてくれるのが、
これ(↓)に乗り込んでいる人たちです。

 

yamato

●宇宙戦艦ヤマト『ヤマトよ永遠に』(1980年公開の映画)のポスター
※ヤフオクで入手して、今部屋の壁に飾っています。
(中学生のときに部屋に飾っていたのと同じものです)

 

宇宙戦艦ヤマトの乗組員たちは、地球を救うために、
14万8千光年も離れた星イスカンダルまで行き、
放射能除去装置を受け取って帰ってきました。

とんでもなく巨大な敵に、たった1隻で、
ボロボロになりながらも立ち向かっていって、
最終的には友の助けをかりながら勝利したこともありました。

 

そのように、何度も不可能と思われるような難局を、
ギリギリのところで乗り越えてきました。

「それ、アニメだから」と言われてしまうと元も子もありませんが、
私にとっては、力をくれるヒーローです。

 

tree151230

 

自分が立てた目標に対して
「これはやっぱり無理なんじゃないかな」という考えが頭に浮かんで、
自信も力も失いそうになったとき、私はこんな風に考えます。

 

「ヤマトがイスカンダルに行って帰ってきたのに比べると、
私の目標はとてつもなく実現しやすい目標だ」と。

私がイスカンダルに行ける可能性は、どう考えてもゼロ。

ヤマトがイスカンダルに行って帰ってこれる可能性も、
限りなくゼロに近かった。

 

それに対して、私が今の目標を達成できる可能性は、
少なくてもパーセントを数字で数えることはできます。

「だったらやってやろうじゃないか」と、
また元気と力が湧いてくるのです。

(単純さ、万歳!)

 

私にとってのヒーローは、ヤマトであり、
セナ(元F1レーサー)であり、シューマッハー(元F1レーサー)であり、
シュワンツ(元GPライダー)であり、可夢偉選手(現役レーサー)であり、
他にも多数おりますが……

 

皆さまにとってのヒーローは、誰または何でしょうか?

(ヒーローじゃなくても、元気や力をくれる存在なら何でも)

元気や力をくれる存在って、ありがたいですね。

 

********************

私は2015年に何か大きな前進ができたかというと、
そうではないと思いますが、
小さな積み重ねの前進は、ささやかながらできたかなと思います。

(人に助けられたりもしながら……ヤマトと同じですね!)

 

来年も、凹みそうになったときは、
ヤマトや力をくれる皆さんのことを思いながら、
小さくてもいいので前に進んでいこうと思います。

 

進む方向さえ合っていれば、
小さなこと(今できること)の積み重ねで、いずれ辿り着けます。

進む方向がずれていれば、正しい方向に向き直せばいいだけです。

その答えは、常に自分自身の中にあります。

(私も、あなたも!)

 

自分自身の心をしっかり見つめながら、
お互い前に進んでいきましょうね。

(小さな前進でもいいので)

 

2015年も、大変お世話になりました。

読んでくださっている方、ありがとうございます。

来年もまた、よろしくお願いします。

 

今日も、ありがとうございます!

皆さまが、笑顔いっぱいでありますように!

個人セッション 愛知
   

あなたのひと押し、励みになります。いつもありがとうございます!