あるがまま
カウンセリング&セラピー S-Breeze
(不安症専門☆愛知・岐阜・三重)

グループセラピー

【あるがままグループセラピー】

あがり症、対人恐怖、パニック症、手や頭の震え、吃音など
不安症関連の辛さから抜け出したい方のための体験式講座!

緊張していても不安のままでも大丈夫。
参加しやすく相談しやすい、少人数制のグループセラピーです。

不安障害の克服にグッと近づける、価値のある体験をしていただいています。
自宅や緊張場面などで行える、各種スキルも身につきます。

(「気持ちが楽になった」というお声を多数いただいています)

※次回の募集日は未定です。
※開催場所は、名古屋市内またはJR尾張一宮駅周辺を予定しています。

参加者様の声
グループセラピーのプログラム一覧

2015夏の帰省~ダメ出しを受けた後の「自分を取り戻す時間」

8月15日~17日という変則的な日程を組んで、
富山県にある実家に帰省してきました。

富山の友人に会ったり、
老人ホームにいる祖母(母方の)に会いに行ったり、
両親(とくに母親)と色々話したりなど、
日頃できないことを行ってきました。

 

toyama1508-3

↑思い出深い黒部市の海(石田浜)

 

今回、終戦70周年ということで、
戦争関連のTV番組が多数放送されていましたが、
おかげで母と戦争の話をすることができました。

 

私の母は戦争で父親を亡くし、父は両親を亡くしています。

両親の子どもの頃の苦労を聞くことができてよかったです。

私の知らない辛さをたくさん乗り越えてきたのだと、
改めて確認できました。

 

toyama1508-1

↑北陸新幹線の黒部宇奈月温泉駅(初めて中に入ってみました)

 

今回の帰省の特徴は、ダメ出しをたくさん受けたことです(笑)

祖母に会いに行ったときには祖母と母のタッグチーム(笑)から、
それ以外のときは母からダメ出しを受けました。

 

祖母も母も商売を成功させてきた人(大きな規模ではありませんが)なので、
商売(仕事)に対しては厳しい目を持っています。

※2人とも既に廃業しています。

 

その2人から見ると、私は全然できていないそうで、
ダメ出しをたくさん食らいました。

2人が上手く時流に乗って商売していたのに対して、
私は「バブル崩壊」「リーマンショック」の両方に翻弄されて、
大ダメージを受けています。

※機械技術の仕事の方です。

そしてその結果、両親には迷惑をかけています。

 

私としては、途中経過や事情など色々言い返したいこともありましたが、
現れている結果に関しては、正に2人の言う通りなので……

私は「うん、その通りです」「私の力不足です」と、
ひたすら受け入れながら聞き続けました。

※2人がダメ出ししてくるのは、私のことを心配しているからだと思います。

 

そして、もう1つのダメ出し。

一体いつになったら再婚するのかと……(汗)

 

母の知人が、私にある女性を紹介したがっているとのことで、
祖母も母もこの機会を活かそうとヒートアップ(笑)していました。

でも、「富山に帰ること」が紹介の条件だそうで、
愛知にいる私はもちろん断りました。

 

すると今度は、富山に帰って来いという話になり、
私はとても疲れました……

※母の気持ちも伝わってくるので、なおさらですね。

 

祖母の言うことも、母の言うことも、1つ1つがその通りなので、
私はただただ受け入れながら聞き続けました。

そして聞いているうちに、
「私はなんてダメな奴なんだ」
「私は救いようのないクズなのか」
「自分でも情けなくなってくる」
という思考になり、気分が重たくなりました。

 

そして気分が重たいまま、愛知への帰途についたのですが……

運転しながら、「いかん、いかん、この気分はいかん!」
と思いましたので、気分を変えることにしました。

 

toyama1508-2

↑黒部宇奈月温泉駅に併設の建物内にいた不思議な一家(?)

 

まず行ったのは、
「自分のいいところ探し」と「自分のできること探し」と
「今まで達成してきたこと探し」です。

時間をかけながら、じっくりと1つ1つ挙げていきました。

 

「ダメな部分もあるけれど、いい部分もある」
ということを再確認して、気分が楽になりました。

 

そして、「今ここ」にある感情とフェルトセンス(体感覚)を
じっくりと感じるフォーカシング。

さらに、7つあるチャクラを拡大・活性化する
エネルギーワークを行いました。

※両方共に、グループレッスンでもお伝えしていきます。

 

そこまですると、気分はかなり復活しました。

その後は、「具体的に何をどのように進めるか?」について
考えながら運転してきました。

 

今回のことで学んだのは、ダメ出しされ続けることが、
いかに自信とエネルギーを失わせるかということ。

※受けたダメ出しに反応するものが、私の中にあるということです。

 

ダメ出しを受けたことによるダメージの量は、
ダメ出しの内容や受けた人(今回の場合は私)によりますが……

もし、普段からダメ出しばかり受けやすい環境におられる方は、
ダメージが蓄積されていると思いますので、
今回私が行ったような「自分を取り戻す時間」も
ぜひ習慣化していただけたらと思います。

 

もちろん苦痛が大きくて辛い場合は、
その環境から離脱するという選択肢もあるでしょうし、
カウンセリングを受けるということも1つの方法です。

いずれにしても、
自分をいじめすぎないようにしていてくださいね。

 

最後に……

祖母と母にあまり心配をかけないような自分になって、
結果を見せていきたいと思いました。

(設定する目標は、もちろん私自身で決めました)

尻に火が付いています。アチィ~(笑)

 

今日も、ありがとうございます!

皆さまが、笑顔いっぱいでありますように!

個人セッション 愛知
   

あなたのひと押し、励みになります。いつもありがとうございます!