あるがまま
カウンセリング&セラピー S-Breeze
(不安症専門☆愛知・岐阜・三重)

グループセラピー

【あるがままグループセラピー】

あがり症、対人恐怖、パニック症、手や頭の震え、吃音など
不安症関連の辛さから抜け出したい方のための体験式講座!

緊張していても不安のままでも大丈夫。
参加しやすく相談しやすい、少人数制のグループセラピーです。

不安障害の克服にグッと近づける、価値のある体験をしていただいています。
自宅や緊張場面などで行える、各種スキルも身につきます。

(「気持ちが楽になった」というお声を多数いただいています)

※次回の募集日は未定です。
※開催場所は、名古屋市内またはJR尾張一宮駅周辺を予定しています。

参加者様の声
グループセラピーのプログラム一覧

チンチラのちぃちゃん

今日は、以前飼っていたチンチラさんのことについて書きます。

チンチラといいましても猫のほうではなくて、
ねずみっぽい小動物のほうです。

 

死んでしまったときのことも書きますので、
読んで辛くなりそうな方は、読まれないほうがいいかもしれません。

 

chiichan1

 

チンチラさんを飼いはじめたのは、
2006年の終わり頃か2007年の初め頃。

ペットショップで初めて会ったときに、
一瞬で連れて帰りたいと思ったのがきっかけです。

干草(チモシー)を片手に持ちながら
じっと私のことを見つめる姿に萌え負けしました!

 

名前については、ペットショップで既に付けられていた
「ちぃちゃん」という名前で私も呼ぶことにしました。

 

chiichan2

 

初めて飼ったチンチラさん。

とても懐いてくれました。

 

ときどきケージから出すと、
部屋中を飛び跳ねながら走り回りました。

行ったり来たりとても元気に走り回りました。

 

そんな風に走り回ることに夢中になっているときでも、
私が「ちぃちゃん!」と呼ぶと、ピタッと立ち止まって
「なんだい?」という顔で振り向いてくれました。

そして、ピョンピョン走ってきて
私のひざの上に乗ってきてくれました。

 

chiichan3
(ひっくり返って遊んでいるところ。ちぃちゃんはこれが好きでした)

 

私が部屋の中を歩くと、
ちぃちゃんもトコトコ後ろからついてきました。

私が外出から帰ると、
ケージの中の一番高いところまで登って迎えてくれました。

 

こんなにも懐いてくれるとは思っていなかったので、
私は驚きながらも、ちぃちゃんのことが可愛くて可愛くて仕方ありませんでした。

毎日仕事が終わった後に、一緒に遊びました。

これからも、ずっと長く一緒にいるつもりでしたが……

 

chiichan5

※ケージの外にいる写真がないのは、
「この先、いつでも撮れる」と思って安心していたからです。
写真、撮っておけばよかった……。

 

2008年6月頃、ちぃちゃんが突然食べ物を口にしなくなりました。

私は心配になって、動物のお医者さんにちぃちゃんを連れて行きました。

 

先生に診てもらいましたが、原因は分からず
ちぃちゃんの状態もよくならなかったです。

ほとんど毎日、お医者さんに連れて行きましたが、
ちぃちゃんはどんどん弱っていきました。

 

chiichan6

 

そして、ついに……

ちぃちゃんが死んでしまいました。

 

そこから数日間は、悲しすぎて
仕事どころではなかったことを覚えています。

※「自分の飼い方が悪かったのかもしれない」という悔いは
今でも心の中にあります。

 

数日後、ペットのお葬式屋さんで火葬をしてもらいました。

ちぃちゃんが煙になって空に登っていくのを
放心状態で見ていました。

あの日の晴れた空は、ずっと心に残っています。

 

ちぃちゃんが亡くなってから、もう6年半。

時の流れは早いですね。

 

とっても可愛いチンチラのちぃちゃん。

澄んだ目をした、愛そのものともいえる存在でした。

ずっと私の大切な家族です。

 

今頃、広い場所で、仲間と一緒に
元気に走り回っているかなぁ……

(ここまで読んでくださって、ありがとうございます)

 

buu1
(ちぃちゃんと出会うかな?みんな安らかでありますように……)

 

今日も、ありがとうございます!

皆さまが、笑顔いっぱいでありますように!

個人セッション 愛知
   

あなたのひと押し、励みになります。いつもありがとうございます!