あるがまま
カウンセリング&セラピー S-Breeze
(不安症専門☆愛知・岐阜・三重)

グループセラピー

【あるがままグループセラピー】

あがり症、対人恐怖、パニック症、手や頭の震え、吃音など
不安症関連の辛さから抜け出したい方のための体験式講座!

緊張していても不安のままでも大丈夫。
参加しやすく相談しやすい、少人数制のグループセラピーです。

不安障害の克服にグッと近づける、価値のある体験をしていただいています。
自宅や緊張場面などで行える、各種スキルも身につきます。

(「気持ちが楽になった」というお声を多数いただいています)

※次回の募集日は未定です。
※開催場所は、名古屋市内またはJR尾張一宮駅周辺を予定しています。

参加者様の声
グループセラピーのプログラム一覧

はじめてのブロック解放CDブック ~インナーチャイルドの抱きしめ方

今日は、鈴木啓介さんのCD付きの本、
はじめてのブロック解放CDブック』を紹介します。

本書より引用しながら、
インナーチャイルドの適切な抱きしめ方についても
書いていきます。

 

●Amazon

 

人はそれぞれ、潜在意識の中に
何らかの心理的ブロックを持っています。

(精神分析でいう防衛機制を含めて)

そのブロックが、苦しみや心の痛みの原因となります。

 

『はじめてのブロック解放CDブック』は、
本と付属CDの両方からのアプローチで
心理的ブロックを解放しようというCDブックです。

 

著者の鈴木さんは、スピリチュアルに強い専門家の方なので、
本書の内容もスピリチュアル色が強いものとなっています。

(魂やアストラル体、転生、前世の話などが出てきます)

それについては、しっくりくる方とそうでない方に
分かれるかもしれません。

 

私としては、もともと
「精神医学や心理学が全てではない」
「人の心というものは、全てが解明されているものではない」

という考えであり、

クォンタムタッチ(ヒーリングの一種)のプラクティショナーとして
目に見えない波動や気の流れを日々体感していますので、

スピリチュアル的な観点も抵抗なく受け入れることができました。

 

※精神医学や心理学が全てだと思うと、
相手の声が聴こえなくなります。

※経験を積むほど陥りやすいことなので、
私も気をつけていきます。

 

本書には、各種心理的ブロックのパターンの解説や
ブロックの癒し方、軽減の仕方のヒントなどが書かれています。

いろいろ参考になる記述の中に、ヒプノセラピーの定番である
インナーチャイルドの癒し方についても書いてありました。

 

自分の中にインナーチャイルドを見つけた場合に、私がおすすめしている癒し方です。

「その年齢の自分」をイメージして膝の上に乗せ、背面(後ろ)からそっと抱いてください。

なぜ後ろからなのかと言うと、そういう子どもは極端に傷ついているので、前面からそれをすると恐怖心が湧いてしまうからです。

●鈴木啓介著『はじめてのブロック解放CDブック』
(ダイヤモンド社/2014/P105)より引用)

 

なるほど、後ろからそっと抱きしめてあげるのもよさそうですね。

今まで私は、そこまで気が付いていませんでした。

インナーチャイルドの頭を撫でた後に
普通に前から抱きしめていました。

 

※インナーチャイルドは、自分のイメージの中で抱きしめます。

※ヒプノセラピーのときも、
クライエントさんがご自身のイメージの中で抱きしめます。

 

でも、いきなり後ろから抱きしめると
インナーチャイルドをビックリさせてしまうかもしれないので、
優しく声かけした後のほうがよさそうですね。

声かけをして優しく背中をさすった後に、
包み込んであげたらいいのかな。

お一人お一人のインナーチャイルドに合わせるための
バリエーションの一つとして、取り入れていこうと思いました。

 

本書には、瞑想用のCD「新しい自分と出会えるセルフワークCD」
が付属しています。

ナレーション入りが2曲、ナレーション無しが2曲(計4曲)入っています。

私には、ナレーション無しの方が
より落ち着くことができて好みでした。

 

『はじめてのブロック解放CDブック』

心に痛みを抱えている方、ブロックを解放したい方に
お勧めの一冊です。

ただし、スピリチュアルの世界になじめる方のみに
お勧めします。

 

●楽天ブックス

 

今日も、ありがとうございます!

皆さまが、笑顔いっぱいでありますように!

個人セッション 愛知
   

あなたのひと押し、励みになります。いつもありがとうございます!