あるがまま
カウンセリング&セラピー S-Breeze
(不安症専門☆愛知・岐阜・三重)

グループセラピー

【あるがままグループセラピー】

あがり症、対人恐怖、パニック症、手や頭の震え、吃音など
不安症関連の辛さから抜け出したい方のための体験式講座!

緊張していても不安のままでも大丈夫。
参加しやすく相談しやすい、少人数制のグループセラピーです。

不安障害の克服にグッと近づける、価値のある体験をしていただいています。
自宅や緊張場面などで行える、各種スキルも身につきます。

(「気持ちが楽になった」というお声を多数いただいています)

※次回の募集日は未定です。
※開催場所は、名古屋市内またはJR尾張一宮駅周辺を予定しています。

参加者様の声
グループセラピーのプログラム一覧

DVDで学ぶ『認知療法・認知行動療法カウンセリング』

私は、ほぼ毎日、仕事が終わった後に
精神医学や心理療法の本を
メモを取りながら読んで勉強しています。

 

勉強時間は日によって異なるのですが、
1日あたり1.5時間から5時間程度勉強しています。

(ここ3年間は、ずっとそんな感じです)

 

夜は手が空いて本を読むことができるのですが、
仕事をしている日中は、もちろん本を読むことができません。

そこで、自宅で機械関連の仕事をしているときに限り、
BGM代わりに、心理系のDVDを流していることがよくあります。

 

例えば、今日紹介する伊藤絵美先生のDVD
認知療法・認知行動療法カウンセリング 初級ワークショップ
もその中の一つです。

 

●Amazon

 

本DVDは、以前紹介した同タイトルの書籍、
認知療法・認知行動療法カウンセリング 初級ワークショップ
と、内容が完全にリンクしています。

本DVDには、実際のワークショップが収録されていて、
自分もワークショップに参加しているような感覚で観ることができます。

 

ディスクは2枚組みで、下記の内容になっています。

【DISC1】
CBTカウンセリングの基本モデル
CBTカウンセリングの基本原則
CBTカウンセリングの基本スキル

【DISC2】
CBTカウンセリングの実際
事例検討:うつ病性障害・パニック障害
まとめの作業

 

DVDには伊藤先生の講義や、
ロールプレイのセッションが多数収録されています。

参加者からの質問や、
フィードバックの場面もそのまま収録されています。

(収録時間:約5時間37分)

 

私はすでに、10回以上観たり聴いたりしていますが
まだまだ学べることがあります。

何度視聴しても、勉強になるDVDです。

 

「認知行動療法で大事なのは、対話」

「何のためにその技法を使うのか」
(技法を選定する前に、具体的な目標を定めることが大切)

 

いずれも認知行動療法の基本的事項ではありますが、
伊藤先生の声で、繰り返し聴くことによって、

自分の中に内在化している援助者としての心構えが
強化されていくのを感じます。

 

文字(書籍)と、画像と音声(DVD)から立体的に学ぶことで
より身に付くということを、日々実感しています。

認知行動療法(CBT)を用いる援助者を目指している方に、
お勧めしたいDVDです。

 

●楽天ブックス

 

今日も、ありがとうございます!

皆さまが、笑顔いっぱいでありますように!

個人セッション 愛知
   

あなたのひと押し、励みになります。いつもありがとうございます!