あるがまま
カウンセリング&セラピー S-Breeze
(不安症専門☆愛知・岐阜・三重)

グループセラピー

【あるがままグループセラピー】

あがり症、対人恐怖、パニック症、手や頭の震え、吃音など
不安症関連の辛さから抜け出したい方のための体験式講座!

緊張していても不安のままでも大丈夫。
参加しやすく相談しやすい、少人数制のグループセラピーです。

不安障害の克服にグッと近づける、価値のある体験をしていただいています。
自宅や緊張場面などで行える、各種スキルも身につきます。

(「気持ちが楽になった」というお声を多数いただいています)

※次回の募集日は未定です。
※開催場所は、名古屋市内またはJR尾張一宮駅周辺を予定しています。

参加者様の声
グループセラピーのプログラム一覧

揃え!揃え!揃え!…揃うな~!(本心が見えた瞬間)

私の住んでいるアパートの自販機(飲料)には、
当たればもう1本もらえるクジが付いています。

今日もお茶を買ったとき、クジが作動したのですが、
今日はそのときの私の気持ちの変動について書きますね。

 

jihanki160716

↑4桁の数字が揃えば当たり。最初の3桁は、必ず揃います。

 

さて、自販機にお金を入れて、
お茶のところのボタンを押したとき、
数字が回り始めました。

 

数字が回り始めてからの、私の願い。

1~3桁目が止まるまでは、

「揃え!揃え!揃え~!」

 

けれど、4桁目の数字が止まる直前に、
私の願いが変化しました!

「揃うな~!」

 

いざ揃うかという段階になって、
「こんなところで運をつかいたくない!」
という気持ちが頭をよぎったのです。

結局、揃わずにほっとしたのですが……

 

自分が、まさか揃わないことを願っているとは!

いつも揃うように願っているつもりでしたので、
意外でした。

 

stone160714

↑なんだか意味ありげですが、今日の話とは関係がありません(笑)

 

今日の私の事例(体験)のように、願っているつもりのことと、
実は正反対のことを本心では願っているということがよくあります。

例えば、不安障害について、
「治りたい」「克服したい」と願っているつもりでも……

 

本心では、
「治りたくない」「克服したくない」(変わりたくない)
と思っている場合が、本当によくあります。

なぜなら、変わりたくないというのは、
「潜在意識の当たり前の反応」だからです。

 

私が過去に社会不安障害を克服したときにも、
その辺りの自分の気持ちとしっかり向き合って、
潜在意識を味方につけるということを行いました。

本心で「治りたくない」と思っていると、
克服への道のりを、自分自身でブロックしてしまうからです。

 

では、どんな風に取り組んだのかといいますと、
私が2011年ごろにアップしていたサイトに記載していました。

それを引用して紹介している記事が、
このブログ内にあります。(下のリンクの記事)

 

興味のある方は、よろしければ読んでみてください。

「治りたい」と「治りたくない」を整理する ~私の過去サイトから紹介

 

********************

今日の私の自販機の体験に戻ります。

それにしても、「揃うな~!」と思っていたとは!

これは、私が本心では以下のように思っていたから
出て来た気持ちなのでしょう。

 

「私の運は、ジュースが当たるようなほんの小さな幸運によってでさえ
目減りしてしまうほど、弱々しいものである」

「幸運はつかえばつかうほど、目減りしてしまう」

「私は幸運を逃したくない、逃すことを心配し恐れている」

 

よしよし。

そんな風に思っていたんだね。

 

このままでは幸の薄い感じがしますので、
「幸運は、つかえばつかうほど、どんどんやって来る!」
という形で、自分自身に再インプット(リフレーミング)
していこうと思います。

 

あなたは、自販機のクジが、当たるように願っていますか?

それとも、外れるように願っていますか?

これからの私は、素直に当たることを受け入れ、
願いたいと思います。

 

********************

●不安障害 克服へのプロセス

不安障害(社会不安障害、パニック障害等)を克服するプロセスは、
上がったり下がったりを繰り返しながらも、
全体的には克服に一歩一歩近づいていくようなイメージです。

一時的に落ち込んだり、逆戻りしたと感じるようなことがあったとしても、
前を向いて取り組んだことは、必ずプラスとして蓄積されています。

ほんの小さなことでも構いませんので、
不安障害の克服につながる「できること」を積み重ねていきましょう。

※「何よりもまず、しっかり休むこと」が、
「できること」ととして適切な場合もあります。

そして、取り組んだ後は、
「よく頑張ったね」と自分のことを褒めてあげてくださいね。

「何を」「どのように」取り組めばいいのか分からない方、
もっと自分に合わせた方法を知りたい方、
専門家に相談しながら無理なく効果的に取り組みたい方は、
私の
個人セッション】【グループセラピーをご利用ください。

確かな内容で、かつ優しく丁寧にサポートをさせていただきますね。

********************

今日も、ありがとうございます!

皆さまが、笑顔いっぱいでありますように!

個人セッション 愛知
   

あなたのひと押し、励みになります。いつもありがとうございます!